ロードヨット330 カスタム ロードゴーイング ママチャリ から~の、メトロセーラパパチャリ | katsu さんのブログ

FUJI NAOMI 2018 Polish カスタム21 165㎜クランク

 投稿者: katsu
投稿日時: 2019-05-29 01:25:00

お気に入り、いかがわしさ怪しさ満載の無印中華カーボンクランク。(170mm)


つけたり外したり多かったせいもあると思いますが、オクタリンク風の取り付けに少しガタが発生。
お気に入りだった(今でも)ので新しくリピート購入したのですが。。。ちょっと寄り道。再び165㎜クランクにトライ。



以前1度165㎜は試したのですがティアグラのシルバー色がフレームに合わず。。。今に至る。
もう一台のピストのクランクは165mmでやはり回しやすいという事はすでに承知。
クラッシクな5アームのクランクで現行商品165㎜となるとSIMANO105(5750)しか選択肢がない。
SIMANOさん!!機能重視は良いのだが見た目重視+機能性も十二分ってラインナップがやっぱほしいですね。。
高くてもいいんですよ。7800デュラデイレーラーみたいな見た目。やっぱラインナップしてほしいです。
クロモリロードや自分みたいにアルミホリゾンタル派の人いると思うし、その人だって10s11s使いたいと思うのですが。。。スクエアテーパーBBじゃなく。。。。ブラックオンリーじゃなく。。。


   で装着



残念ながら今日は天気よろしくないので、明日テストライドを予定しています。
まあ、ノーマル完成車っぽさは否めない。
重量アップに伴い今回はチェーンガードを付けないこといしました。
すると結果装備重量で40gほど軽くなったww。
カタログ値的には145gほどUPで6900~6950gあたりかな?、ああそれでも十分軽く、鍵、ライト、ペダル、ボトルケージ等々装備重量も8000g軽く切っています。
クランク長がTRACK ARCV(SUGINOメッセンジャー)と同になったので、両車のポジションもほぼ同じになる。
明日アルミの軽量チェーンリングボルトが届くので、チェーンリングは今までのシルバー物(105の50-34)に替えて。無駄な抵抗の15gほど削り。。。
そして、
またもやTRACK ARCVと見た目イメージ統一行いたいと思います('ω')


コメント数:0
コメントがありません。

サイト内検索

会員登録はこちらから!

自慢の自転車の紹介や、カスタムまでの道のり、 その愛車で旅した、旅日記を書いたり、 愛車のパーツを無料ブログでレビューしてみませんか?

既に会員のお客様はこちらから



当サイトをご紹介いただいております。