おギャンガー日記 | あらかわばった さんのブログ

111君と出会った素敵な景色たち

 投稿者: あらかわばった
投稿日時: 2017-03-23 02:57:00

前回は簡単な111君の紹介でしたが、

1年間乗り散らかして色々な場所に行ってきまして、その中から厳選しました素敵な景色を紹介したいと思います。

改造しながら撮影していたので現在とは違うものもいくつかあります。

まずは4月に撮影した夜桜

家の近くの桜並木です。


111君を整備してもらっているところです。

リアディレイラーのアライメントがおかしくてCatcafeの鮪さんに診てもらいました。

北堀江のギャラリーARTHOUSE前にて

なんだかんだで10年のお付き合いになりそうです。いつもありがとうございます。


灼熱ギャンガー

8月ごろに撮影したものですが暑いを通り越して熱かったです。


暑さも和らいだ9月ごろ、高松に行きまして そのときゲリラ豪雨に遭遇して

晴れたときに見つけた水たまり 高松のプチウユニって呼んでましたが整備されて今では見られなくなりました。


防波堤ギャンガー

高松はこういう場所がいっぱいあって釣りしてる人も多いんですよ。


夏が過ぎて秋になりまして、日の光が和らいできましたがまだ暑いです

モーニングライドの風景


コスモスいっぱい植えてあるフィールドへ・・・石川サイクルラインの途中にあります


晩秋のころ、高松にまた遊びに行きまして

三豊市に絶景があるという噂を聞きつけて探して見つけたのがこれです。

鴨野越という場所です。

浦島太郎が亀を助けた地だそうです。本当に美しい場所でした

このころになると、景色が真っ赤になって紅葉が始まりまして

久宝寺緑地公園ですが、黄色と赤に染まっていました。

寒くなってだんだん景色が切なくなってくる時期ですね

真冬になるとあちこちでライトアップされるのですが

御堂筋線がここ数年すごくきれいですよね。


年が明けて2月頃にまたまた高松に遊びに行きまして、

高松に来たらよく行く海の見える家に行きました



高松は船乗り場がたくさんあります。海と山に囲まれた素敵な街です。

しょっちゅう高松に行っているのは大阪ー高松のフェリーが本当にお安くて3000円で往復行けるのとおいしいおうどんが食べられる・・・っていう理由だったりします。


そんなこんなの1年間でしたが、本当にチョロチョロ走るのに最適な1台となりました。

ちまちまパーツを交換して自分が納得いく走破性を追い求めていった感じです。


コメント数:1
さすが横綱!!
DOPPELGANGER(分身)との相思相愛さにクラクラしちゃいます。
素敵な景色に素敵なDOPPEL!このまま製品CMにも使えそうですね!!!

daigen (2017-04-28 18:48:25)

サイト内検索

会員登録はこちらから!

自慢の自転車の紹介や、カスタムまでの道のり、 その愛車で旅した、旅日記を書いたり、 愛車のパーツを無料ブログでレビューしてみませんか?

既に会員のお客様はこちらから



当サイトをご紹介いただいております。