十影のギャンガー日記 | 十影 さんのブログ

(タイトルなし)

 投稿者: 十影
投稿日時: 2013-08-05 11:23:41


テスト投稿

DOPPELGANGER 823 SHADOW改 「シャドー号 Ver.2.0」

白黒の折りたたみ26インチ街乗りMTBのフレームを使用し、
ごちゃ混ぜモノクロに挿し色で細かく金を使用。
写真ではよくわからないですが、ちょいちょいと金色パーツをちりばめています。
まっ金キンではなく、上品なセレブ感を出すために「ちょいちょい」がポイント。

ちょっと珍しい黒金のコンポ(microshift MARVO XE)もこだわりのチョイス。
ホイールも色にこだわって手組みしていて、金色のハブとニップル以外は前後で白黒が逆転しているシャドー号専用仕様です。
(novatec最軽量のシールドベアリング・ディスクハブ「D711SB/D712SB」、リムは「DT SWIS XR400」で後輪のホワイトは限定品、仕上がりは前後で1700g)
足周りにはスポーティさも忘れていない。
(F 53-39T / R 11-28T / 9s)
タイヤはパナのT-Serv PT 26×1.25、色も合わせて。

リアはがっちりとしたディスクブレーキ台座をアルミ材から手削りで自作、8xxフレームでのリアディスク化にも成功しています。
付けてるキャリパーはしょぼいので、悪路禁止(笑)

目指したのは、一味違うファッションバイク。
レーパンでは無く、私服で乗りたい一台。


見た目も走りも、そこらのルック車とは一味違うぜ?
撮影場所:ご近所の塀の前(笑)
コメント数:1
コメントありがとうございます^^ 実は私も同じこと考えたんですよw弐号機のモノアイぽく縦に2個ずつ付けて4連で、

Maxsi (2014-02-06 01:28:27)

サイト内検索

会員登録はこちらから!

自慢の自転車の紹介や、カスタムまでの道のり、 その愛車で旅した、旅日記を書いたり、 愛車のパーツを無料ブログでレビューしてみませんか?

既に会員のお客様はこちらから



当サイトをご紹介いただいております。